シロアリポリス

埼玉県熊谷市

ヤマトシロアリ

山口県周南市 | イエシロアリ
既存共同住宅
シロアリの種類
イエシロアリ
主な使用薬剤
ホウ酸
場所
山口県周南市
案件内容
コンクリート造であるにも関わらず、基礎内側、外壁目地、居室の玄関収納や内壁等に蟻道が発生。羽アリが飛んだマンション。壁内にイエシロアリの分巣を作られ、この分巣を拠点に被害を拡大していた。
分巣及び蟻道にはアルトリセット200SCを注入し駆除を行い、侵入経路になっていた基礎配管貫通部やコンクリート割れ目に対しホウ酸配合シーリング材「ボレイトシール」、ホウ酸配合パテ「ボレイトフィラー」にてシロアリ侵入経路遮断処理。
改修部には、高濃度ホウ酸処理溶液を処理し防除工事を行いました。
これにより、雨漏りや漏水等でホウ酸が溶脱しない限りいつまでもシロアリや腐れを寄せ付けません。