サクラアリ(11月/愛知県)

昆虫同定サービス「この虫、しろあり?」に届いた写真をご紹介します。

この虫、しろあり?↓

https://borate.jp/special/line.php#anchor04

愛知県にお住まいの方から届いた写真です。築50年の木造住宅で見つけられました。時期的にサクラアリかもしれません。いずれにせよシロアリではないのでご安心ください。サクラアリは、ハチ目アリ科に属する昆虫で大きさは2~5mmほどです。体は淡褐色~褐色で、脚と触覚は黄褐色をしているのが特徴です。10~11月に羽アリが発生する代表的なアリです。草地や庭、林などの屋外ならどこにでも生息していて、床下の土壌や壁内、屋根裏に営巣することもあるようです。建物や人に被害を与えるアリではありませんが、駆除するとなると市販の薬剤では駆除するのが難しいため少々厄介なアリのようです。シロアリポリスの派出所ページでもアリ駆除剤を販売していますので、参考にしてみてください。

なお、身の回りでシロアリを見つけたら被害が拡大する前に、信頼できるシロアリ駆除業者だけを紹介している「シロアリポリス」へ今すぐご相談ください。

シロアリポリス↓

https://shiroari-police.com/ ※昆虫の同定に関しては専門家による回答ではないため間違っている可能性があることをあらかじめご了承ください。なお、間違いにお気付きの方は参考までコメントをいただければ幸いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です