シロアリ駆除業者検索サイトシロアリポリス

No.889,建物全体,アメリカカンザイシロアリ,ホウ酸,広島県某所

No.889,建物全体,アメリカカンザイシロアリ,ホウ酸,広島県某所

アメリカカンザイシロアリ
既存住宅防蟻工事防腐工事シロアリ駆除アメリカカンザイ対策
施工業者
山陽木材株式会社
シロアリの種類
アメリカカンザイシロアリ
主な使用薬剤
ホウ酸ホウ酸(粉体)ボレイトフィラー
場所
広島県某所
案件内容

築25年ほどの既存の木造布基礎構造のお宅でアメリカカンザイシロアリの被害があった物件の対応です。主に小屋裏、下屋、天井裏に被害がありました。サイディングの下にある水切りの上にもフン粒が見られました。床下からその辺りを調査すると柱にも被害がありました。屋根裏で断熱材をめくってみると垂木にも被害があり、羽アリが落としたハネがたくさん落ちていました。 お施主様が害のないもので、とにかく周りに迷惑が掛からないように処理したいとのことで依頼を受けました。屋根裏、天井裏の被害箇所へ穴をあけてホウ酸水溶液を注入し駆除処理をしました。柱に被害があるところは壁を開口し、ホウ酸水溶液を穿孔注入しました。天井裏の人が入れないところは新たに点検口を設置し、被害箇所を確認後に同じように処理を行いました。その後、これ以上被害が広がらないように、見える木部すべてにホウ酸水溶液を噴霧処理しました。そして、新しい被害が出ないよう、ホウ酸を粉のまま散紛するダスティング処理を行い、予防対策としました。また、アメリカカンザイシロアリの侵入経路を遮断するために、換気口と床下通気口へアミ(ステンレスメッシュ)を貼りました。