ホウ酸処理を中心に住まい手ファーストの
シロアリ対策、駆除を心がけています。

私たちの活動

  • 「私達が提供するのはホウ酸による木材高耐久化処理」

    ホウ酸屋株式会社は、ホウ酸処理のリーディングカンパニーである日本ボレイト株式会社から工事部門を独立させ設立した木材の高耐久化を得意とする会社です。

    安全で効果が長期間持続する自然素材のホウ酸を使用して「1次防蟻(シロアリ侵入経路遮断処理)」を施し、「2次防蟻・防腐」を構造部材へ施す最上級の施工が特徴で、業界最長15年のシロアリ保証を提供しています。

    その施工は、ホウ酸施工士による責任施工で行われ、取り扱いが難しいホウ酸を高濃度の処理溶液に調整、世界最凶と言われているイエシロアリ対策としても十分安心できる処理量を実現します。

    ホウ酸施工士は「自分の家のつもりで」を合い言葉にしています。

  • たいせつなことは、目にみえない

    平成23年9月にホウ酸系薬剤が(公社)日本木材保存協会から認定され、長かった合成殺虫剤処理による“鎖国”が終わり、わが国もやっと“開国”したのです。それから徐々にではアリますがシェアを確実に伸ばしており、ボロンdeガード®は2018年のグッドデザイン賞をはじめとする様々な賞をいただきました。いままで文字通り“闇の中”だった床下や壁の中に、光をあてることができたと自負しております。住む人の健康とマイホームの健康を両立させるボロンdeガード®にぜひご期待ください。
  • これからの防腐・防蟻は「ホウ酸」で

    自然素材である「ホウ酸」は、きちんとした知識と技術があれば、新築時に処理するだけで長期間、防腐・防蟻効果が持続します。また、既存の住宅でも施工可能で、安心・安全なホウ酸だからこそ、住みながら施工できる点が大きな魅力です。「ホウ酸」は、目にみえないところにも安心をお届けする、新しい木材保存のあり方です。ボロンdeガード®工法だけでなく、ホウ酸を配合したシーリング材やパテ、除菌・防虫・防カビ・防臭・防炎スプレーなど、人や環境に安全なさまざまなホウ酸商品を開発・販売しています。

施工可能エリア

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 栃木県 茨城県

施工可能なシロアリ対策

ホウ酸処理 ベイト工法 合成殺虫剤処理 物理バリア

施工実績

  • 横浜市青葉区(既存住宅) ホウ酸処理

    有名建築家により設計された一戸建住宅。床下に潜れない建物で掘り炬燵周辺に蟻害跡があった物件です。調査時はシロアリの生息が確認されなかったため、自然素材のホウ酸で予防工事のみを実施しました。床下が無いため居室内から処理可能な木部への処理となり、飛び散らないように低圧で慎重に高濃度ホウ酸処理溶液を処理しました。

  • 東京都杉並区(既存住宅) ホウ酸処理

    雨漏れによりシロアリが呼び寄せられ天井まで蟻害が広がっていた既存住宅。雨漏れ部分の改修時にホウ酸による防腐防蟻処理をおこないました。雨漏れがあった隅柱周辺は構造材が現れている状態で高濃度ホウ酸処理溶液を含浸させます。また、床下への防腐防蟻工事も同時におこないました。これによりホウ酸処理をおこなった部位はホウ酸が持つ殺菌作用によって防腐防蟻効果が長期間持続します。

  • 東京都調布市(既存住宅) ホウ酸処理

    過去、シロアリ防除業者としばしばトラブルがあった既存住宅物件。床下へ潜ると十数本の蟻道が確認でき、依然としてシロアリの生息もあったため、応急処置で駆除作業を実施。3週間後の和室のリフォーム工事に合わせホウ酸による防腐防蟻工事をおこないました。応急処置でしっかり駆除が完了していたため予防工事はスムーズにおこなえ、床下全体と和室の構造部材に自然素材のホウ酸を含浸させ工事を終了しました。

  • 東京都立川市(既存住宅) ホウ酸処理

    改修中に外来種であるアメリカカンザイシロアリの糞粒が出てきたことで弊社に連絡がありました。アメリカカンザイシロアリは、コロニー内に溜まった糞粒を蹴り出し穴より排出する習性があり、その糞粒を調べたところ弊社に行き着いたそうです。アメリカカンザイシロアリは乾いた木材にコロニーを作りますが、そのコロニーがあったのは新築時にシロアリ予防目的で合成殺虫剤(農薬)処理している部位でした。合成殺虫剤の効果期間が短いため容易に侵入されコロニーを形成、繁殖が進んだものと思われます。アメリカカンザイシロアリの被害は、発見が難しく家中に転移していることが多い中、浴室周りのみの被害で済んだため不幸中の幸いでした。床下から屋根裏まで、そして被害が確認できた浴室まわりの構造躯体へホウ酸処理を施し工事を終了しました。ただし、壁内など調査できない部分も多々あったため完全な駆除に至っていない可能性もあります。定期的な点検をオススメして現場を後にしました。

施工責任者

  • 玉井利幸(たまい・としゆき)

    ホウ酸屋株式会社の玉井です。日本ホウ酸処理協会の認定講師として日々、正しいホウ酸処理を世の中に広めるべく取り組んでおります。薬剤を使わないシロアリ対策をご提案させていただきますので、化学物質過敏症の方、小さなお子様がいる方、ペットを飼っている方、ぜひご相談ください。

  • 黒田エリカ(くろだ・えりか)

    お客様のお宅にお伺いする機会も多いため、自分の家だったらと常に考えて行動するよう心がけています。1件でも多く、ホウ酸で施工したお宅が増やせるよう日々努力していきたいと思っております。

  • 立岩護啓(たていわ・もりひろ)

    ボロンdeガード工法を中心に、ホウ酸での防腐防蟻が徐々に認知されてきました。新築時だけでなく既存の住宅も施工することができます。私は主に既存住宅の調査・施工を担当させて頂いていますが、数多くの被害の様子を目の当たりにしてきました。その経験をもとにシロアリ対策について分かりやすくお伝えし、満足して頂けるよう頑張りますので宜しくお願い致します。

  • 桃正樹(もも・まさき)

    この会社に入る前までは建築関係の仕事は未経験だったので全く建築の知識はありませんでしたが、この会社に入ってからいろんな知識を身に付けることができました。家を守るためにボロンdeガード工法が最適であるということもその一つです。この仕事を通じて沢山の家を施工させていただき、長生きする住宅を増やしていければと思います。

  • 内田周作(うちだ・しゅうさく)

    日本の防蟻処理は合成殺虫剤系で行われており、人体に有害で防蟻効果も数年程度で失われるため健康面・経済面でのリスクはとても大きいです。そんなリスクから皆様を守るために、安全・安心で効果が長期間続くホウ酸処理を日本に広めるべく日々奮闘しております。

  • 串田愛佳(くしだ・あいか)

    入社以前まで建築の知識はなく、防腐防蟻処理を知りませんでした。しかし、被害にあわれた住宅を見て、シロアリの怖さを実感しました。「ボロンdeガード」による正しい防腐防蟻を全国に広めていこうと取り組んでいます。SNSでも情報を発信していきます!

動画

  •  

  •  

  •  

  •  

購入する

 

 

 





ホウ酸屋株式会社・埼玉事業所

埼玉県草加市苗塚町449-4
9:00-18:00
03-5829-3438 (本社代表)