アカスジキンカメムシ(12月/不明)

昆虫同定サービス「この虫、しろあり?」に届いた写真をご紹介します。

この虫、しろあり?↓

https://borate.jp/special/line.php#anchor04

お子さんが初めて自分で捕まえたので名前が知りたかったとのことでお送りいただきました。おそらくアカスジキンカメムシの5令幼虫だと思われます。アカスジキンカメムシは、カメムシ目キンカメムシ科に属する昆虫で、成虫は緑色の体に金赤色の模様が入った大変美しい色をしているため「歩く宝石」と呼ばれることもある珍しいカメムシの一種です。本州、四国、九州の低山地や平野のコナラ、フジ、ハゼノキ、アオキ、スギ、ヒノキなどの木で見かける虫です。

なお、身の回りでシロアリを見つけたら被害が拡大する前に、信頼できるシロアリ駆除業者だけを紹介している「シロアリポリス」へ今すぐご相談ください。

シロアリポリス↓

https://shiroari-police.com/ ※昆虫の同定に関しては専門家による回答ではないため間違っている可能性があることをあらかじめご了承ください。なお、間違いにお気付きの方は参考までコメントをいただければ幸いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *