シロアリ駆除業者検索サイトシロアリポリス

ヤスデ(9月/埼玉県)

昆虫同定サービス「この虫、しろあり?」に届いた写真をご紹介します。

この虫、しろあり?↓

https://borate.jp/special/line.php#anchor04

埼玉県にお住まいの方からお送りいただいた写真です。2cmほどの大きさで、黒とオレンジのシマシマの細い虫とのことでしたが、これはヤスデではないでしょうか。ヤスデとは、多足亜門ヤスデ綱に属する節足動物の総称です。細く、短い多数の歩脚があります。ムカデと似ていますが、生殖口の位置や発生の様式、体節あたりの歩脚の数など、いろいろな点で異なります。また、ムカデが肉食性であるのに対し、ヤスデは腐植食性で毒のある顎を持ちません。現存する陸上生活史を持つ節足動物としては最も早く陸上に進出した種であるとされています。土壌の有機物や枯葉とそこにつく真菌類を主に食べていて、洞窟性の種ではコウモリの糞や死骸を食べることもあります。体表の毒腺から液体や気体の刺激物を分泌する種が多く、刺激を受けると体を丸めるものが多いです。

なお、身の回りでシロアリを見つけたら被害が拡大する前に、信頼できるシロアリ駆除業者だけを紹介している「シロアリポリス」へ今すぐご相談ください。

シロアリポリス↓

https://shiroari-police.com/

 

※昆虫の同定に関しては専門家による回答ではないため間違っている可能性があることをあらかじめご了承ください。なお、間違いにお気付きの方は参考までコメントをいただければ幸いです。

コメントを残す

コメントはまだありません