シロアリ駆除業者検索サイトシロアリポリス

乾材シロアリについて

これだけ知っておけば大丈夫、

乾材シロアリについてです。

乾材シロアリは、

乾燥材を食べるシロアリなんですけれども、

とくに今、急速に全国に広がっている、

アメリカカンザイシロアリについて

掘り下げていきたいと思います。

 

アメリカカンザイシロアリは、

マジで超ヤバイです。

まず侵入のしかたがヤバイ。

羽アリが飛んできたり、

シロアリが入っている建材を使っちゃったり、

被害家具を持ち込んだりして、

侵入してくるんですね。

 

そして、巣の数がヤバくなる。

巣の大きさは数百程度と小さいんですけれど、

どんどん増えていくんですね。

しかも被害に気付くことが難しい。

普通のシロアリみたいに、

床下見たって分からないんですね。

俵状の6本の筋が入っている小さい糞粒、

これで気付くことができるんですけれども、

パット見、何かの種にしか見えないんです。

まさかそれがシロアリの巣だなんて

夢にも思わないですね。

侵入してくる羽アリは、

6月頃から本格的に飛ぶんですけれども、

被害集中地域では、

もうブンブン飛びます。

身体にくっついて

家に連れ帰っちゃったりもするんですね。

そして極めつけは、駆除が難しいんです。

ほとんどのシロアリ業者さんができない、

やったことがない、やりたくない、

つまり、そのウィルスに罹っても、

治してくれるお医者さんがいないんですね。

あるシロアリ業者さんなんて、

「ご愁傷様ですね」って

帰っちゃうっていうんですから。

一個巣ができると、

そこから壁の中などで羽アリが飛んで、

新しい巣をつくるんです。

天敵がほとんどいないですから、

どんどん転移していくんです。

我々が調査に入ると、

小屋裏だけで、30個も40個も巣がある。

駆除はそれを一つ一つ、つぶしていくんですけども、

一個でも残ると、またそこから転移してくる、

しかも一般的なシロアリ薬剤を使うと、

お住いになられている方の

健康被害につながりかねないんですよね。

 

あるお宅では、

駆除してもらったんだけど、

家族全員頭が痛くなっちゃって、

半年以上、みんな二階に上がれなかった。

それでも被害が止まらなくて

我々に依頼がきたんです。

地獄ですよね。

今回は、乾材シロアリである

アメリカカンザイシロアリについて

お話ししました。

アメリカカンザイシロアリの動画は、

日本ボレイトチャンネルに

たーくさんアップされていますので、

そちらもぜひご覧ください。

早期発見が大切なので、

変な種みたいな粒を見つけたらですね、

写真を撮って、

「この虫、しろあり?」に送ってくださいね。

 

「この地域にアメリカカンザイシロアリ出てます?」

なんて質問にも、わかる範囲でお答えします。

ぜひご活用ください。

 

YouTubeながいき住宅のレシピチャンネルでこの動画を視聴できます。